So-net無料ブログ作成

今年を振り返る [日記]

今年のブログの更新はこれで最後かと思うので、

この一年の反省など・・・

とにかく、無事にハナちゃんを出産できたことに尽きる!

昨年の今頃はなかなか妊娠できないので、こんな状況が

いつまで続くのだろうと正直かなりしんどかったけど、

妊娠してからはあっという間だったな。

厳しい状況だったけど、自然に妊娠でき、無事に出産して

こうして二人姉妹のお母さんになれたことに

ただただ感謝です。

20161226.jpg

私が妊娠後半に入院している間は、夫の両親におユキさんを預かってもらい、

お義父母さん達にとってはますます可愛い孫になったみたい。

生まれたばかりのハナちゃんも、もちろん可愛い。

しかし、私が退院してから、その可愛い孫二人とも、できない嫁が連れて帰って

寂しい思いをしていると思う・・・憎まれっ子世に憚るの意味を

この年になって知った次第です。

5歳になってお姉ちゃんになったおユキさんはと言うと・・・

やっぱり大変みたいですね。

私自身は妹と1歳4ヶ月しか違わない。物心ついた頃には

すでに妹がいる状態で、十分親に甘えられなかったという感覚がある。

自分に比べれば、おユキさんには存分に我がままさせてきたから

もう十分だろうと思うんだけど、当の本人にしてみれば

5年一人っ子して、このタイミングで妹ができるというのも

かなりショックなことも多い様です。いろいろ理解できる年齢だけに。

まあ「可愛い」と言う時の方が多いし、時々

「ハナちゃんはいいな~。寝てるだけだから」とか言う。

それ、妹とか関係なくて怠け者が発言するやつ。私も時々思う(笑)

夫が転職希望先からめでたく内定をもらい、来年は

引っ越し先での生活に慣れることが当面の目標になりそうです。

おユキさんにはまだ転園することを伝えらない・・・

今の幼稚園、大好きだからなあ。

また悲しい思いをさせることになる。

私も今の幼稚園のお母さん達と離れるのは、かなり不安でございます。

でもでも、なんとか家族4人で乗り切りたい。

20161227.jpg

クリスマスイブが結婚記念日の我が家、先日で丸9年になりました。

いよいよ結婚10年目。

お互い年も取ったし3キロくらいずつ太った様に見える(笑)

私が何かと入退院を繰り返すけど、それはもう平常運転と言うことで。

夫が体壊しません様に。

皆さま、良いお年を。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

予防接種 [日記]

寒くなって、早速おユキさんがゴホゴホと咳をし出して発熱。

普段、子供が風邪を引いたくらいではなかなか病院に連れて行かず

夫から怒られる私ですが、

今回は週末に発表会があるしハナちゃんにうつされるのも困る。

という訳で早々に病院にかかり、めでたく「風邪」の診断を受けました。

昨年は冬中風邪を引くことなく過ごせたんだけど、

今年はダウンするの早かったな・・・

20161213.jpg

発表会まであと4日のこのタイミング、ちょっと心配ではあります。

今日は総練習があると言うので、まだ咳が収まらないけど

仕方なく登園。今頃風邪菌ばら撒いてるかもなあと思うと、

やっぱり休ませるべきだったなあと後悔。

まっ、風邪が流行っているならお互い様ということで

許してもらおう・・・

流行病で心配といえばインフルエンザですが、

毎年、予防接種を受けさせるかどうかで迷います。

予防接種なんて、製薬会社の陰謀では?説を疑っている私、かと言って

「うちは受けさせません!」という確固たる意思表示する勇気もなく

結局おそ~い時期に受けさせることになる。

予防接種しても罹る時は罹るし、毎年流行る。

今年の二月頃だったか、お義母さんがインフルエンザにかかって

楽しみにしていた温泉旅行の計画がおじゃんに。

夫も三月頃にかかった。

二人とも予防接種してた。何とかならないものでしょうかね。

因みに、私は三年くらい前から予防接種しておらず、インフルエンザにもならず。

集団生活する機会がないから、ウイルスに接触することが少なく、

何よりストレスも少ないからだと思われます( ^ω^)

ストレスは、何より自己免疫を低くしてしまいますからね。

仕事しながらストレス感じながら、半強制的に予防接種を受けさせられ

あげくインフルにかかり・・・大変な世の中です。

何か、急に夫に申し訳なくなってきた!(汗)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青空 [日記]

今朝の天気は曇り。こんな日は大人も何となく気分がどんより。

おユキさんも起きるなり、「あたまいたい。ようちえんいきたくない」とおっしゃる。

熱を測るも平熱だし、取りあえず食欲もいつも通りだし、

私にせかされていやいや支度し、重い足取りで家を出発。

途中、おユキさんが「あ、あそこ青くなってる。良かった」といって空を指さしてる。

前夜雨を降らせた雲が空を覆う中に、一角だけ晴れ間を見つけて、それを私に教えてくれたのか、

自分に言い聞かせたのか。

20161125.jpg

待ち望んだ第二子の出産ではありますが、

環境がガラっと変わってしまうのは、やはりストレスではあります。

毎日の夜中のミルク作り。増えた一人分の荷物のスペース確保。

絶え間なく出る洗濯物・・・

こんな事を大変と思うなんて、私が怠け者だからでしょうが、

母親に精神的に余裕がないので、おユキさんも間違いなく無理しているのです。

ハナちゃん出産に伴う私の入院のため、

長らく幼稚園を欠席していたおユキさんが

10月最後から再び登園し始めて、約ひと月。

この頃疲れも出たのか、ぐずることが多くなったのも仕方がない。

そんな中でも、何とか自分を奮い立たせて頑張ろうとしてるのかなあ、

なんて切なくなってしまったのは、親の欲目でしょうかね。

幼稚園に行きさえすれば、お友達と会えて元気になって、

お迎えに行くと「まだ帰りたくない!公園で〇〇ちゃんと遊ぶの!」となるのですが。

実は夫が転職を決め、着々と準備をしています。

転職が叶った暁には、結婚以来慣れ親しんだこの土地を、

離れることになりそうです。

今の状況に慣れる間もなく、また大きな変化が起こる予定で、

私も今から不安になっている。

でも、少しの晴れ間から差す光を見つけて

今度はおユキさんを励ますことができます様に。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感